LOVE ANIMALLOVE ANIMAL
携帯ホームページ作成

わんちゃんももあなたの家族です。しつけと愛情は欠かせません。愛情と責任を持って飼いましょう。
飼い主のモラルが問われています。
近隣や周囲の人たちに迷惑をかけることなく、楽しく快適にペットと暮すためにもしつけは欠かせません。
ペットは飼い主を選べません。愛犬は飼い主さんの感情を読み取ってます。
しつけはけっして特別なものではありません。訓練とも異なるものです。
愛犬を家族にするということは、感情や思い込みではなく日々の生活そのものにおいて家族同様でないとなりません。
あなたは、ご自分のお子さんに「赤信号では渡ってはダメよ」と人間社会のルールを教えますよね。
それは、お子さんの、健康(事故や事件に巻きこまれないように)、そして愛される子になって欲しいとの愛情からではないですか?
わんちゃんも、一緒です。わんちゃんは、当たり前ですが最初から人間社会のルール、法律など知るよしもありません。
赤信号で渡ることがいけないことや、夜中や早朝に吠えることが迷惑なことだとは思ってません。

これらの人間社会のルールを、お子さんに教えるようにあなたの愛犬にも教えてあげましょう。

ワンちゃん(家庭犬)のしつけ、ペットトラブル等のご相談は・・・。
winfo@gyoseishoshi-tateishitomomi.com
まで!初回メール相談無料です。
Eいぬの十戒
1. 私の一生は10〜15年くらいしかありません
ほんのわずかな時間でもあなたと離れていることは辛いのです。
私のことを飼う前にどうかそのことを考えてください。
2.私が「あなたが私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間が必要です。
3. 私を信頼して下さい......それだけで私は幸せです。
4.私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。
あなたには仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
でも……私にはあなただけしかいないのです。
5. 時には私に話しかけて下さい。
たとえあなたの言葉そのものはわからなくても、
私に話しかけているあなたの声で理解しています。
6.あなたが私のことをどんな風に扱っているのか気づいて下さい。
私はそのことを決して忘れません。
7. 私を叩く前に思い出して下さい。
私にはあなたの手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、
私はあなたを噛まないようにしているということを。
8. 私のことを言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に
私がそうなる原因が何かないかとあなた自身考えてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?などと
9. 私が年をとってもどうか世話をして下さい。あなたも同じように年をとるのです。
10. 最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送ってください。
「見ているのがつらいから」とか「私のいないところで逝かせてあげて」
なんて言わないでほしいのです。
あなたがそばにいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして・・・どうか忘れないで下さい。私があなたを愛していることを。
              作者不詳










携帯ホームページ集(ヘルス&ライフ)
hair ONLY-ONE(日根野の理容店)
ビッグボーイ 鶴見茨田浜店( のファミリーレストラン)
携帯サイト無料作成 ケイティ
クーポン検索ならたべにこクーポン
美容室・ネイル・エステのクーポン